2014年09月26日

子どもの話を聴くボランティアをしよう!!

【第16回養成講座のご案内】

チャイルドラインあいちでは、
「電話の受け手ボランティア養成講座」の参加者を募集しております。

  2014養成講座チラシ(表).jpg

募集しているのは以下の2つです。
----------------------------------------------------
1、電話の受け手ボランティア
2、スタッフボランティア
----------------------------------------------------

1、電話の受け手ボランティア
子どもの声を電話で聴く活動を行います。

「子どもは、本気で自分の話を聴いてもらえたと感じることができれば、
自分自身で課題と向き合い、乗り越える力をもっている。」

そう信じ、子どもたちの声にみみを傾けています。

CLあいちでは毎週月・火・土曜日と第4日曜日の16〜21時に
電話室を名古屋市内で開設しています。
ボランティアの方にはこの時間帯に月2回ほどシフトを組んで入って頂きます。

2、スタッフボランティア
活動内容は、養成講座の広報活動・県内小中高校へフリーダイヤルが書かれた
カードの発送作業・企業個人からの寄付を募るイベントの企画などです。
CLあいちの活動を運営面から支えてください。

子どもの声を電話を通して聴く「電話の受け手ボランティア」も、
そのボランティアを養成するための講座の広報などを行う
「スタッフボランティア」も、私たちは必要としています。

どちらのボランティアも11月から始まる第16回養成講座を受講していただきます。
講座内容詳細・お申込みはコチラ
(※定員になり次第締め切ります。お早目にお申込みください。)

もし迷っている方がいらっしゃいましたら、
まずは10月に行う以下の公開講座にご参加ください。
----------------------------------------------------
<公開講座のご案内>

『気づいてないかも…子どもの気持ち』
      ー今、子どもたちの身近で起こっていることー

  講師は 中日新聞生活欄連載中の 岡崎勝氏

 2014公開講座 岡崎先生.jpg

【日時】2013年10月19日(日)14時〜(13時30分会場予定)

【場所】イーブルなごやホール

【定員】300名(※応募者多数の場合抽選です。)

【入場料】無料 お申込みはコチラ

主催 特定非営利活動法人チャイルドラインあいち
後援 愛知県、愛知県教育委員会、名古屋市、名古屋市教育委員会

posted by チャイルドラインあいち at 01:15| 養成講座